このテーマをインストール
501 名前:名無しの心子知らず@無断\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/05/03(土) 23:19:36.21 ID:Axo7N4d4
娘の失態のあと、2学年したの弟のクラスを見に行った。
「自分で割り算の問題を作ろう」という授業で、ちょうど息子の発表。

「体重720キロのゴリラが81匹いました。このゴリラを9人で分けます。
さて、1人何匹のゴリラをもらえるでしょう」

体重関係ねえ!と思ったが、何故かここに引っかかる子達が続出。
息子なりの引っ掛け問題だったらしい。
答えは「1人、九匹のゴリラがもらえます」

「ゴリラいらねえよ!」「お前が全部持って帰れ」とクラス中に
突っ込まれまくり
最近は授業も色々なんだなあ
そもそも、小学生はあまり無茶な使い方をしません。中学校の先生に聞くと、中学校1年生になると、チェーンメールをたくさん流すとか、写真を撮って勝手に公開するとか、そういういろいろな問題が起きるようです。これはわたしの主観ですが、あまり無茶をしない小学校の段階で、ケータイに慣れておくのもいいのかなと思います。
cabbagerose:

Vertical Omotesando / Wai Think Tank
via: belmortimer

cabbagerose:

Vertical Omotesando / Wai Think Tank

via: belmortimer

1. 1時間早く起きる。

2. 日曜の夜に1週間の計画を立てる。

3. 「NO」と言う。無視する。自分が成し遂げようとしていることだけに集中する。

4. 家政婦を雇い、大事な時間を掃除などに費やすのをやめる。

5. 携帯電話のEメール機能をオフにする。

6. シンプルなTo Doリストを作り、日々達成すべきことを3つだけリストアップする。

7. 1日の計画を、重要度順に立てる。簡単なこと、些細なことは後回しにする。

8. とにかくミーティングを避ける。どうしてもの場合は、1つだけ具体的な結果を得るようにする。

9. 1つ1つの会話の終わりには、次のステップが何かを常に把握しておく。

10. Leechblock(Firefoxエクステンション)やNanny(Google Chrome)を使って、ソーシャルメディアなどのサイトを使えない時間をつくる。

11. 1つのアクティビティに集中して取り組むため、30分のインターバルでタイマーをセットし、1分間の休憩を挟んで再度集中力を高める。

12. 2時間ごとに10~20分の休憩をとり、好きな曲を聴いて踊ったり、腕立て伏せをしたり、外の空気を吸うなどする。

13. 自分自身に、「今からやろうとしていることは、自分が達成したい目標に近づくステップになるか?」と尋ねる。

14. 自分が達成しようとしているものをしっかりと認識する。

15. 気力を高めるため、仕事中はアップテンポの音楽をかける。

16. 邪魔な思想はアイデア・ノートに書き込み、1週間後にもう一度見直す。

17. 自分が何を達成したかを記録する。

18. 何が重要で何が重要でないかを理解する。

19. 先延ばしにするのをやめて、とにかくやる!

20. TVを捨てる。文字通り、庭に埋める。

21. インターネットをオフにする。書き物をしていたり、何かを作成している場合は、オフラインの環境に身を置く。

22. 外注する。時間をかけて自分でやるよりも、人に頼んで短時間で仕上げてもらう。

23. 「やるべき」ではなく「やる」と言う。「やってみる、ではない。やるかやらないか、それだけだ」by ヨーダ

24. 電話に出ない。もし重要ならメッセージを残してくれるはず。

torefurumigoyo:

北川景子

torefurumigoyo:

北川景子